「3日間合宿(プログラミング特訓)コース」とは

日本プログラミングスクールの「3日間合宿(プログラミング特訓)コース」は、3日間で、あなたを、「プログラミングができない人」から「プログラミングができる人」に変身させるプログラミング超短期集中コースです。
時間がとれない!でもプログラミングを身に付けたい!という方に大好評をいただいています。
3日間だけお時間をとって、当プログラミングスクールの西船橋校、または名古屋校にいらしてください。缶詰め状態になっていただき、プログラミングの猛特訓をさせていただきます。遠方の方(ビジネスホテル等の宿泊施設を使われた方)には、嬉しい「宿泊費返金制度」がございます。
また、合宿終了後、1.5か月のフォロー期間があります。その間、オンラインでの質問回数無制限。3日間で理解しきれなかったことや、未修の課題等あった場合は、この期間を利用していただけますので、大変安心です。
日本プログラミングスクールの「3日間合宿(プログラミング特訓)コース」は、ご利用いただいた方全員に、プログラミングができるようになっていただける費用対効果抜群のコースとして、大好評をいただいています。
尚、どうしてもご通学いただくことが難しい場合には、「3日間オンライン集中コース」もございます。

こんな方にお勧めです

  • とにかく急いでプログラミングを身に付けたい方
  • 日常的にコンスタントに時間をとってプログラミングを勉強することが難しい方

当プログラミングスクールの通学圏内の方にも、遠方の方にもご利用いただけます

当プログラミングスクールの西船橋校、または名古屋校に3日間ご自宅から通学できる環境の方にも、それが無理な方にもご利用いただけます。

宿泊費返金制度をご利用いただけます

宿泊施設(ビジネスホテル等)をご利用された場合、1泊5,000円を上限に、2泊分の宿泊費を返金いたします。(領収書をご提示ください。)

3日間合宿コースは、完全個別指導です

授業では、オンディマンド的教材は一切使わず、講師がプログラムコードを直接拝見し、指導を行います。このコースの場合は、他のコースより厳しめに特訓をさせていただきます。

3日間の合宿が終了した後は、1.5ヶ月のフォロー期間があります。

3日間の合宿後、1.5ヶ月のフォロー期間を設けてあります。3日間で理解しきれなかったことや、未修の課題等、この期間を利用して解決してください。
尚、フォロー期間中のご質問等はZoomをご利用いただきます。質問回数は無制限です。

指導するのはプログラミングの実務経験豊富なベテラン講師陣です

当プログラミングスクールの講師は、全員実務経験もプログラミング指導経験も豊富なベテラン講師です。
私達ベテラン講師が、受講生様のプログラミングコードを直接拝見し、適切なアドバイスを行います。
(コードがただ動けばよいという考えではなく、「冗長の指摘」、「共通処理化の提案」、「オブジェクト指向の特性を生かした改善提案」等も行います。)
講師プロフィールはこちらからご覧ください。

 

他社と比べ低価格が実現できる理由

当プログラミングスクールでは、主に下記の2つの理由で、他社と比べ低価格を実現しています。安かろう悪かろうの心配は一切ございません。

広告費などのコストを徹底的に抑えていること

例えば、このHPや送付資料(パンフレット)も、外部に委託せず、ほとんどの部分をスタッフが作成することによって、経費を削減しています。

カリキュラムの作成費を受講料に上乗せする必要がないこと

当プログラミングスクールは、母体ソフトウェア会社の新人教育用カリキュラムをほとんどそのまま使用できる環境にあるため、カリキュラムの作成費を受講料等に上乗せする必要がありません。

 

 

3日間合宿コースの詳細

期間・受講費用等

  • 受講費用は、入会金(3,000円(税込3,300円))+受講料(下表記載のとおり)+テキスト代となります。
  • 学割・シニア割がご利用いただけます。
期間 質問回数 受講料

事前学習(約1週間)

3日間特訓

フォロー期間(1.5ヶ月)

フォロー期間の質問回数は無制限
(Zoomを利用)
58,000円
(税込63,800円)

目標別お勧めコース

  • 3日間合宿コースに参加されるあなたの目標によって、下記より最適なコースをお選びください。
  • 総受講費用には、入会金、テキスト代も含まれます。
目標 お勧めコース 総受講費用(入会金、テキスト代込)

3日間合宿コースでC言語ができるようになりたい

3日間合宿C言語コース

68,000円
(税込74,800円)

3日間合宿コースでJavaができるようになりたい

3日間合宿Javaコース

65,500円
(税込72,050円)

3日間合宿コースでC#ができるようになりたい

3日間合宿C#コース

67,000円
(税込73,700円)

3日間合宿コースでVBができるようになりたい

3日間合宿VBコース

67,000円
(税込73,700円)

3日間合宿コースでC++ができるようになりたい

3日間合宿C++コース(※)

64,000円
(税込70,400円) 

(※)
3日間合宿C++コースは、当スクールのC言語入門・マスターを修了されている方、またはそれ相応の知識をお持ちの方にご利用いただけます。

 

3日間合宿コースの流れ(例)

◆3日間合宿C言語コースの場合

お申込み
お申込みをいただきましたら、受講料等のお支払い(お振込み)を確認後、教材等を送付いたします。
合宿3日間が始まる前は、C言語入門(フローチャート)に数問挑戦していただき、フローチャートってこんなものか、というような感触をつかんで来ていただくとよろしいかと存じます。(事前学習)

合宿開始
1日目は、午前11時(または、午前10時30分)までにご来校ください。(遠方の方でこの時刻のご来校が無理な場合はご相談ください。)

合宿1日目
約6時間缶詰となっていただきます。フローチャート、C言語のお作法について、みっちりと学習していただきます。

合宿2日目
約7時間缶詰となっていただきます。前日に学習したフローチャートに基づき、C言語の課題を最低10問、特訓させていただきます。

合宿3日目
約7時間缶詰となっていただきます。前日に引き続き、C言語の課題を最低10問、特訓させていただきます。又、ポインタや構造体等についても、根本からご理解いただけるよう特訓させていただきます。

合宿終了
フォロー期間(1.5ヶ月)をいかに有効に使っていただくかについて、アドバイスをいたします。又、宿泊施設(ビジネスホテル)をご利用になった方は、宿泊費返金制度に基づき、宿泊費を返金いたします。

フォロー期間
3日間の合宿の復習をしてください。また、3日間で予定していたカリキュラムを修了できなかった場合は、それを行う期間としてください。
この間、Zoomを利用したオンラインでの質問回数は無制限です。(要予約)

 

◆3日間合宿C#コースの場合

お申込み
お申込みをいただきましたら、受講料等のお支払い(お振込み)を確認後、教材等を送付いたします。
合宿3日間が始まる前は、C#入門の例題に数問挑戦していただき、C#の基本操作について感触をつかんで来ていただくとよろしいかと存じます。(事前学習)

合宿開始
1日目は、午前11時(または、午前10時30分)までにご来校ください。(遠方の方でこの時刻のご来校が無理な場合はご相談ください。)

合宿1日目
約6時間缶詰となっていただきます。C#の基本操作、C#のボタン、ラベル、テキストボックス、ラジオボタン、チェックボックス、タイマ、スクロールバー、リストボックス、コンボボックス等のコントロールを使用したプログラミング課題について、特訓させていただきます

合宿2日目
約7時間缶詰となっていただきます。C#のデバッグ方法、クラス、オブジェクト指向の概念について学習した後、ループ処理、判定処理、例外処理、構造体(含DateTime構造体)を使用したプログラミング課題について、特訓させていただきます。

合宿3日目
約7時間缶詰となっていただきます。Convertクラス、stringクラス、Randomクラス、Fontクラス、FontFamilyクラス、MessageBoxクラスを使用したプログラミング課題について、特訓させていただきます。また、ユーザ定義クラス、メソッドの作成についても学んでいただきます。

合宿終了
フォロー期間(1.5ヶ月)をいかに有効に使っていただくかについて、アドバイスをいたします。又、宿泊施設(ビジネスホテル)をご利用になった方は、宿泊費返金制度に基づき、宿泊費を返金いたします。

フォロー期間
3日間の合宿の復習をしてください。また、3日間で予定していたカリキュラムを修了できなかった場合は、それを行う期間としてください。
この間、Zoomを利用したオンラインでの質問回数は無制限です。(要予約)

 

 

3日間オンライン集中コース

当スクールの西船橋校、名古屋校いらっしゃることが難しい方(非常に遠方の方、往復の時間が確保できない方、新型コロナウィルス感染予防の観点から通学することは避けたい方など)には、3日間合宿コースと全く同じ内容をオンライン(Zoomを使用)でご受講いただくことも可能です。
その場合の期間・受講費用は、通常の3日間合宿コースと全く同様です。

 

<3日間オンライン集中コースの流れ(例)>

◆3日間オンライン集中C言語コースの場合

お申込み
お申込みをいただきましたら、受講料等のお支払い(お振込み)を確認後、教材等を送付いたします。
オンラインの3日間が始まる前は、C言語入門(フローチャート)に数問挑戦していただき、フローチャートってこんなものか、というような感触をつかんでおいていただくとよろしいかと存じます。(事前学習)

オンライン集中コース開始
1日目は、午前10時(または、午前9時30分)に、当方でご案内したZoomのミーティングにお入りください。

オンライン集中コース1日目
約7時間、常時、Zoom接続している状態で、ご通学いただく場合と同様に、フローチャート、C言語のお作法について、みっちりと学習していただきます。

オンライン集中コース2日目
約7時間、常時、Zoom接続している状態で、ご通学いただく場合と同様、前日に学習したフローチャートに基づき、C言語の課題を最低10問、特訓させていただきます。

オンライン集中コース3日目
約7時間、常時、Zoom接続している状態で、ご通学いただく場合と同様、前日の続きのC言語の課題を最低10問、特訓させていただきます。又、ポインタや構造体等についても、根本からご理解いただけるよう特訓させていただきます。

オンライン集中コース終了
フォロー期間(1.5ヶ月)をいかに有効に使っていただくかについて、アドバイスをいたします。

フォロー期間(1.5月)
オンラインの3日間の復習をしてください。また、3日間で予定していたカリキュラムを修了できなかった場合は、それを行う期間としてください。
この間、Zoomを利用したオンラインでの質問回数は無制限です。(要予約)

 

 

◆3日間オンライン集中C#コースの場合

お申込み
お申込みをいただきましたら、受講料等のお支払い(お振込み)を確認後、教材等を送付いたします。
オンラインの3日間が始まる前は、C#入門の例題に数問挑戦していただき、C#の基本操作について感触をつかんでおいていただくとよろしいかと存じます。(事前学習)

オンライン集中コース開始
1日目は、
午前10時(または、午前9時30分)に、当方でご案内したZoomのミーティングにお入りください。

オンライン集中コース1日目
約7時間、常時、Zoom接続している状態で、ご通学いただく場合と同様に、C#の基本操作、C#のボタン、ラベル、テキストボックス、ラジオボタン、チェックボックス、タイマ、スクロールバー、リストボックス、コンボボックス等のコントロールを使用したプログラミング課題について、特訓させていただきます

オンライン集中コース2日目
約7時間、常時、Zoom接続している状態で、ご通学いただく場合と同様、C#のデバッグ方法、クラス、オブジェクト指向の概念について学習した後、ループ処理、判定処理、例外処理、構造体(含DateTime構造体)を使用したプログラミング課題について、特訓させていただきます。

オンライン集中コース3日目
約7時間、常時、Zoom接続している状態で、ご通学いただく場合と同様、Convertクラス、stringクラス、Randomクラス、Fontクラス、FontFamilyクラス、MessageBoxクラスを使用したプログラミング課題について、特訓させていただきます。また、ユーザ定義クラス、メソッドの作成についても学んでいただきます。

オンライン集中コース終了
フォロー期間(1.5ヶ月)をいかに有効に使っていただくかについて、アドバイスをいたします。

フォロー期間(1.5
オンラインの3日間の復習をしてください。また、3日間で予定していたカリキュラムを修了できなかった場合は、それを行う期間としてください。
この間、Zoomを利用したオンラインでの質問回数は無制限です。(要予約)

 

 

 

3日間合宿コース修了生様のお声

下記は、3日間合宿コースを利用された方のご利用後の感想です。ご検討の際の参考にしてください。

N.S様:25歳 男性

会社から短期間でC言語をマスターするよう指示があり、ネット検索で目にとまった日本プログラミングスクールの「3日間合宿コース」で、C言語を学びました。コロナが最高潮に多い時期でしたので、オンラインでの受講にしました。ほとんど未経験でしたが、フローチャートの記法、そしてそれに基づくC言語のプログラミングがかなりマスターできました。講師の方が、ポイントを押さえた教え方をしてくださり、とても助かりました。会社からの指示である短期間でのC言語のマスターというミッションが概ね果たせて大変よかったです。会社の後輩にも勧めました。(東京都内 大手機械メーカー勤務)

R.O様:23歳 男性

会社からC言語を使ったプロジェクトに入る為にC言語を短期にマスターするよう指示があったので、同僚が見つけた日本プログラミングスクールの3日間合宿コースを利用しました。学生時代に、C言語を学んだ経験があったので、非常にスムーズに学習を進めることができました。ポインタやファイルの読み書きなど、学生時代は少々不安がありましたが、3日間で、知識を確実にできました。プログラミング課題が次々と出てきて、それをこなしていくという学習スタイルは短期間にプログラミング力を付けるのに最適だと思いました。(東京都内 大手機械メーカー勤務)

H.K様:17歳 男性

これから高校のプログラミング(C言語)の授業が始まるので、授業を先取りしたいと思い、日本プログラミングスクールの3日間合宿コースをオンラインで受講しました。オンラインにしたのは、丁度コロナ全盛期で、東京方面に行くのが恐ろしかったからです。オンラインでも、通学したのと全く同じ密度で学習できたという感触です。おかげ様で、学校の授業が始まる前に、友達に少し差をつけることができました。(山形県高校生)

H.K様:29歳 女性

現在勤めている会社はソフトウェア会社ですが、私は事務部門にいます。この先、システム部門に移りたいという希望をもっているため、Pythonを勉強したいと思っていました。が、説明会に参加しましたところ、3日間合宿コースにはPythonがないことがわかり、他のプログラミング言語でも十分魅力的に感じましたので、受講を決めました。
迷った結果、講師の方の勧めもあり、C#を選びました。正直3日間ではまだ理解が浅いと感じました。そのため、1ヵ月半のフォロー期間をフルに使い、C#中級のカリキュラムを全て終えることができました。30問近くの練習問題をこなしたことになり、やっとC#がどういうものかわかるようになったと感じました。(東京都内ソフトウェア会社勤務)

E.N様:26歳 男性

ソフトウェア会社に転職したばかりで、大至急VBを勉強する必要がありました。そのため、ネット検索で見つけた日本プログラミングスクールの3日間合宿コースのVBを選びました。ほとんど素人の状態で受講を開始しましたが、講師の方が手取り足取り教えてくださって、たった3日間でどうにか実務のスタート地点に立てそうです。とてもよかったので、1ヵ月後に、VB上級も3日間合宿コースで受講したいと思います。(東京都内ソフトウェア会社勤務)

J.T様:29歳 女性

仕事の関係で、C++を勉強する必要性に駆られていました。そのため、講師の方に無理を言って、たった3日間で、C言語とC++を勉強させてもらいました。C++は十分ではありませんでしたが、どういうものか(C言語との違い)など、概要がわかったのはとても良かったです。又、宿泊費の一部を返金していただける「宿泊費返金制度」はとてもありがたかったです。(埼玉県内自動車メーカー勤務)

Y.S様 :26歳男性

会社の研修で、C言語とC#の3日間合宿コースを連続して受講しました。(計6日間)他の言語(Java)の経験があったからかもしれませんが、両方共大変スムースに進めることができ、たった3日間で、予定していたカリキュラムを全て修了することができました。大変質の高いプログラミング課題が多く、非常に役に立ったと思います。これからの仕事に活かしたいです。(東京都内ソフトウェア会社勤務)

K.W様:26歳男性

会社の先輩が以前、日本プログラミングスクールの3日間合宿コースを受講し、短期に力が付きとてもよかったと聞きましたので、自分も受講を決めました。C言語のコースでしたが、実際、受講してみて、気持ちよいほどスムースに進めることができました。大学時代、よくわからないと感じていたポインタも非常によく理解できるようになり、予定していた全カリキュラムを3日で修了でき、とても満足しています。(東京都内ソフトウェア会社勤務)

Y.O様:35歳 男性

自営業ですが、C#の習得がどうしても必要となり、ネットで日本プログラミングスクールの3日間合宿を見つけ、すぐに申し込みました。飛行機、宿泊施設をパックで申し込んだので、思ったより安かったです。その上、宿泊費返金制度が利用できましたので、非常に助かりました。肝心のプログラミングですが、自分の家にいると仕事の割り込みも多く、絶対に、3日間プログラミング漬けの生活はできませんが、3日間合宿コースの3日間は、本当にプログラミングに没頭できました。予定していたカリキュラムを全て修了するには至りませんでしたが、講師の方が、是非教室でやるべき課題を優先的に、手厚く説明しながら教えてくださったので、とても効率のよい受講となりました。残りは1ヵ月半のフォロー期間に終わらせたいと思います。(熊本県自営業)

 

3日間合宿コースのよくあるご質問

授業はどんな形式で行いますか?
ご入会頂きましたら、ご受講開始日の1週間前までにテキストやその他教材をお送り致しますので、当方から指示させていただいた通りの「事前学習」をしてください。(事前学習のご負担は重いものではありません。)
ご受講開始日には、午前11時(または午前10時30分)には、当プログラミングスクールの校舎(西船橋校又は、名古屋校)に到着してください。
その日から計3日は缶詰状態で特訓させていただきます。通常の通学コースよりやや早いペースで、且つ、深くご理解いただくため、「厳しめ」の特訓となります。頑張ってついてきてください。

全くの初心者ですが、3日間合宿コースについていけますか?
はい、大丈夫です。当プログラミングスクールは経験豊富な講師がそろっておりますので、全くの初心者の方であっても、その方その方に合った方法で、3日間に最大限のプログラミング力をつけていただけるよう全力で指導いたします。
3日間合宿コースの日程や開始時期は、あらかじめ決まっているのですか?
いいえ、決まっておりません。こちらの開講日であれば、いつからでも開始していただけます。例えば、木曜~土曜の3日間を受講期間に充てていただければ、お仕事を持っている方でもあまり無理をせずにご利用可能なのではないかと思います。

3日間で、修了できなかったカリキュラムや、後からでてきた疑問点などはどうしたらよいですか?
3日間合宿コースには、ご受講期間(3日間)の後、1.5ヶ月の「フォロー期間」があり、ご受講期間に予定していたカリキュラムが終わらなくても、このフォロー期間を使って、修了していただくことが可能です。このフォロー期間は、オンライン(Zoom利用)でのご質問回数は無制限ですので、どうかご安心ください。いかにフォロー期間を有効利用するか?についても、3日の間に十分説明させていただきます。

合宿という名前がついていますが、自宅以外の場所に泊まらなくてはいけないのですか?
いいえ、当スクールの校舎(西船橋校、または名古屋校)のお近くにお住まいの場合は、ご自宅からの通いでも全く問題ありません。

校舎に遠いので、どこかに泊まって3日間合宿コースに参加したいです。その場合、宿泊施設や宿泊費用はどうなりますか?
3日間合宿コースを利用される方のほとんどが宿泊施設(ビジネスホテルなど)に泊まってのご受講をされます。宿泊場所については、当プログラミングスクールの校舎(西船橋校、または名古屋校)に通いやすいビジネスホテル等をご案内いたしますので、ご自身で決め、予約をしてください。
宿泊の費用につきましては、宿泊施設の「領収書」を提示していただくことで、当スクールより宿泊費用分を返金する「宿泊費返金制度」がございます。(返金の上限は、5,000円/1泊で、2泊分までです。)
こちらの制度も是非ご利用ください。

事情があり、家を空けることができません。3日間合宿コースは、オンラインで参加することはできないのですか?
そのような場合は、「3日間オンライン特訓コース」をご利用ください。3日間合宿コースと全く同じ内容をオンライン(Zoomを使用)でご受講いただけます。期間、費用などは、3日間合宿コースと全く同様です。

 

テキスト代一覧

プログラミング言語 カリキュラム名 テキスト代
C言語 C言語入門 3,000円
(税込3,300円)
C言語マスター 4,000円
(税込 4,400円)
C言語応用 1,500円
(税込 1,650円)
組込み系プログラミング 3,000円
(税込3,300円)
Java プログラミング基礎 1,500円
(税込1,650円)
Java入門 3,000円
(税込3,300円)
Javaマスター 3,000円
(税込3,300円)
Java Webプログラミング 2,500円
(税込2,750円)
C# C#入門 3,000円
(税込3,300円)
C#中級 3,000円
(税込3,300円)
C#上級 3,000円
(税込3,300円)
C# Webアプリケーション 3,000円
(税込3,300円)
VB VB入門 3,000円
(税込3,300円)
VB中級 3,000円
(税込3,300円)
VB上級 3,000円
(税込3,300円)
VB Webアプリケーション 3,000円
(税込3,300円)
PHP PHP 3,000円
(税込3,300円)
C++ C++入門 3,000円
(税込3,300円)
C++マスター 3,000円
(税込3,300円)